プロスパスの正しい服用方法

プロスパスの服用方法は、プロバンサインと同じ。成人は、1回1錠を1日3~4回に分けて水で飲みます。「症状の程度や年齢によって服用量を調節していい」と添付文書には記載されています。30分~1時間ほどで効果が出はじめる人が多いので、出勤や外出の少し前に1錠服用するのが良いかと思います。

プロバンサインの添付文書には1日の服用限度は特に記載されていません。掲示板や通販サイトのレビューを見ると、1日に4錠以上飲んでいる人もいますが、副作用が大きくなる恐れがあるのでくれぐれも飲み過ぎにはご注意を。

また、プロスパスを販売しているオオサカ堂の商品説明には「2回分を一度に服用しないこと」と書かれています。十分な効果がでないという方の中には一度に2錠以上飲んでいる人もいますが、あくまで1回1錠が規定量。一度に複数飲むようなことは避けた方が安全です。特にプロスパスを初めて服用する方は、最初から2錠飲むようなことは止めて下さい。

添付文書にはプロスパスの服用タイミングについて記載はないから、食前食後どちらに服用してもいいと思われます。

多汗症の治療目的で飲む場合、「食後よりも食前の空腹時に飲んだ方が効果がでやすい」という口コミが多いです。